高値で古銭を買い取ってもらうには?

古銭のクリーニングは厳禁?古銭を高く売るコツとは?

古銭を高く売るための秘訣は、まず古銭のクリーニングはしないことです。
古銭は性質上汚れているのが基本であり、硬貨などの場合では汚れているからといっても、買取価格に大きな影響が出ることはありません。むしろ、正確な知識や技術を持たない人間がクリーニングすることで、硬貨の表面が傷ついて価値が落ちたり、材質とクリーニングで使う薬剤の相性次第では、硬貨が変色して価値が落ちてしまうことが心配されます。
紙幣などでは、美品ほど買取価格が上がる傾向がありますが、こちらも、おろし大根の汁などを使ったクリーニング方法が昔から伝わっている一方で、やはりクリーニングが期待通りに成功するとは限りません。
余計な手間をかけずに、そのままの状態で買取業者に見積もりを依頼することが、古銭を高く売るための秘訣というわけです。

古銭を高く売るコツ?見積もりは複数の業者へ依頼しろ!

例えば、穴銭などの場合は、打刻された文字の跳ね方や形などで、古銭としての種類が別物となり、買取価格も大きく変動します。古銭における高額買取の定番であるエラー古銭などでも、ちょっとした違いが古銭としての価値を大きく分ける要素だったりします。そのため、古銭の正確な鑑定というものは、それ相応の知識や経験が必要です。見積もりを依頼した業者が、その分野の古銭に精通していない場合も考えられるため、古銭を売る場合には、複数の業者に見積もりを依頼することは、かけるべき手間の中でも一番重要な部分でしょうね。
また、価値のある古銭でも、見積もりを依頼した業者に、その古銭の販路がない場合もあります。そうなると、転売益を確保する見通しが立たないため、買取価格も相場より抑えられてしまう心配があります。
色々な観点からも、複数の業者に見積もりを依頼することは必要というわけです。現在では、オンライン査定を導入している買取業者も珍しくないため、メールに画像を添付するだけで見積もり依頼は成立します。手間もかからないことなので、その古銭のより正確な価値を知るという意味でも、是非チャレンジして見て下さい。